Web制作ネタを中心に、ネット上の様々な情報をゆる~く発信する個人ブログです

KuzLog

ページの先頭へ
トップに戻る
2018年1月10日 Webサービス

登録不要で容量無制限の無料アップローダー『Bitsend』が色々と最強

実は2~3年前に別のブログで宣伝したことがあるWebサービスなんですが、いつの間にか色々と強化されていたのでもう一度紹介記事を書いておきます。

BitSendとは

BitSendはファイルを他人に送信する機能に特化したアップローダーです。

あくまで「送信する」のがメインのWebサービスなので、ファイルの保存期間は最大で14日間です。Dropboxのようなオンラインストレージとしての使い方は出来ないので、そこだけは要注意。

特徴

  • 会員登録などは一切無し
  • アップロード出来るファイルのサイズ・形式は無制限
  • 同時アップロードの個数も無制限
  • ダウンロード・アップロード共に高速
  • ファイルのパスワード保護が可能
  • 削除用のURLは自動生成
  • 保存期間を0~14日間で指定可能
  • 最大ダウンロード回数を1~100まで指定可能
  • ダウンロードリンクにメモを付けられる
  • QRコードや短縮URLの生成、メール送信やSNSへのシェア機能なども搭載

多機能な上に容量無制限で高速とか、凄すぎて逆に怪しいんじゃねーかと勘ぐってしまいそうですが、BitSendを運営しているのがmixhost(レンタルサーバー)を運営している会社と同じだったのを見て納得しました。

mixhostってバカみたいに高速な上にMySQLやら独自ドメインやらも無制限らしいので、近々うちのブログも乗り換える予定です。

利用時の注意

分かりやすいUIなので使い方の説明は省きますが、一つだけ注意点を。

これはファイルアップロード時の画面なんですが、①と②のURLは必ず控えるようにしてください。

①はダウンロードする時に必要なURL、②はファイルを削除する時に必要なURLです。アップロード履歴が残らない仕様なので、一度ページを閉じちゃうとこのURLは誰にも分からなくなります。


以上、ファイル転送サービス『BitSend』の紹介でした。