Web制作ネタを中心に、ネット上の様々な情報をゆる~く発信する個人ブログです

KuzLog

2018/11/07 2018/11/07 雑記

Windows10の最新バージョンでクリップボード機能が強化されたようです

Windows10のバージョン1809で追加された新機能の中に、クリップボードの拡張機能が備わっていました。クリップボードの機能を拡張するソフトは色々ありましたが、OSレベルでサポートされるのは嬉しいですね!

ただ、バージョン1809はまだプレビュー版なので、すぐに使ってみたいという人はWindows Insider Programに参加する必要があります。

追加される機能

簡単に紹介すると…

  • コピーした内容(テキスト、HTML、画像)が最大50個まで保持され、好きなときに呼び出せる
  • 特定の項目がクリアされないようにする”ピン留め”が可能
  • クリップボード履歴はMicrosoftアカウントを介して他のデバイスと共有可能

ピン留めとか共有機能は正直興味ないんですが、コピー内容の履歴が保持されるってのは便利です。ブログ記事を書いたりコードいじったりする人は、コピー&ペーストってめちゃくちゃ使いますからね。

詳しい仕様についてはマイクロソフトコミュニティをご覧ください。

使ってみる

普通の貼り付けはCtrl+Vですが、今回追加された拡張クリップボードからの貼り付けはWindows+Vで行います。

んで、実際使ってみるとこんな感じです。

↑ではマウスでポチポチしてますが、もちろんキーボードでも操作できます。ゴチャゴチャしてないシンプルな機能なので、積極的に使って作業効率UPに繋げていこうと思います。