Web制作ネタを中心に、ネット上の様々な情報をゆる~く発信する個人ブログです

KuzLog

2018/11/02 2018/11/02 雑記

mixhostからエックスサーバーに乗り換えましたっていう報告

先月の記事でディスりまくったmixhostですが、ようやく解約→エックスサーバーへの移行が完了しました。

完全移行までに行った作業

WordPressの移行方法に関しては色々な人が記事にしているので、今回はザックリとした流れだけを紹介。

  • エックスサーバーを契約
  • All-in-One WP Migrationを使ってブログデータをエクスポート
  • お名前.comからエックスサーバーにドメインを移管+ネームサーバーの変更
  • エックスサーバーにWordPressをインストールし、ブログデータをインポート
  • なぜか移行出来なかった一部の画像ファイルをFileZillaで移行
  • 画像をアップロードするとパーミッションが600になって表示されない問題を解決
  • mixhostを解約

こんな感じで、ちょっとしたトラブルはあったものの無事に移行が完了しました。

ちなみに一番時間が掛かったのはドメインの移管で、移管申請から移管完了まで14時間ほど掛かりました。あまりにもメールが届かないからWhois情報のメールアドレス間違ってんじゃねーかと心配になったのは内緒だよ。

今のところは安定しています

mixhostの頃は22時頃から激重になっていたうちのブログですが、今のところは安定して高速表示されていて、深夜なら表示タイムが1秒を切ることもあります。

「今のところ」っていうのは、今後mixhostのように重くなる可能性がゼロではないからです。もうね、一回騙されると慎重になっちゃうよね。

ドメイン無料キャンペーンが地味に嬉しい

10月末で終わってしまったんですが、エックスサーバー契約中は好きな独自ドメインが無料で使えるというキャンペーンが実施されていました。もちろん他社からの移管にも対応しています。

もう終わってしまったんですが、ドメイン無料キャンペーンは定期的に開催されているらしいので、エックスサーバーを狙っている方は時々チェックしたほうがいいですね。年間1600円(.com)程度とはいえ、ブログのランニングコストが減るのは嬉しいので…

ちなみに今は初期設定費用が半額(3000円→1500円)になるキャンペーンが実施されていますが、長期的に考えたらドメイン無料のほうがお得感が強いので、今契約を考えてる人は見送るのもアリっちゃアリかもしれません…

んじゃ、おやすみなさい。